グループ補助金の手続きを支援いたします。

平成30年7月の豪雨により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
弊所では、グループ補助金等の手続きをお手伝いさせて頂いております。

グループ補助金とは

グループ補助金は平成30年7月の豪雨により被害を受けた企業の行う施設・設備の復旧費用一部(中小企業者等:3/4、中堅企業等:1/2)を国等が支援する制度です。

グループ補助金は、これまでに岩手県、宮城県、福島県、熊本でしか運用実績がない制度ですので、実務上不明瞭なことが多々あります。
従いまして、県庁、経済産業省、中小企業庁と入念な打ち合わせをしながら進めていかなければなりません。

弊所では、熊本で実務経験を有する行政書士や行政手続きに精通する行政書士と連携しながら、手続きを進めてまいります。

※ グループ補助金事業の正式名称は「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」です。

グループ補助金の手続きは行政書士の独占業務です。

グループ補助金の手続きは行政書士の独占業務です。行政書士以外がグループ補助金に関する手続きを業として行うことは違法です。

グループ補助金は、豪雨災害で被災された方々の復興をお手伝いするための大切な補助金です。
ですから、私たちは、できるだけ低価格で被災者様のお手伝いをしたいと考えております(弊所報酬額表はこちらです。)。

ところで、東北や熊本では、コンサル等の無資格者が高額な報酬を得て手続きを行っているという実態があるそうです。
そういった業者に引っ掛からないよう、十分にお気を付けください。

グループ補助金関連リンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2018年10月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ